サルテ

スミレのサブブランドである『Soiree』から発売されたエロゲー。ハード(凌〇)系抜きゲーながらも物語の構成、雰囲気、なによりもその圧倒的美麗タッチで抜きながらサルテの世界観に没入させてくれる読み抜きゲーです。

作品名サルテ
通常価格¥4,180円
体験版/DL購入こちらからどうぞ


『人生は主観的に見ると悲劇だが、客観的に見れば喜劇である。』
血と絶望、狂気と怨嗟の果てに辿りついたのは、
死後の世界に浮かぶひとつの舞台。
観客も声援もない舞台の上、
道化師に導かれ、サルテは『過去』を演じる。
それは自身の死の理由を探すため。
それは現世へ再び還るため。
用意された演目は侮蔑と嘲笑の物語。
醜態と共に藻掻き足掻くは必至の生き様。
これは、サルテの喜劇の物語――


※youtubeプロモーションムービー【非18禁】

  • ミドルプライスのハード(凌〇)ものエロゲー(グロは少々)
  • 圧倒的な画力。この肉感は2次元でしか味わえません
  • 演劇を見るかのように物語としても楽しめる。読み進めながら抜いていくと夜が明けますw
  • 主観は悲劇、客観は喜劇。ストーリー構成、雰囲気、バッドエンドの創りこみと丁寧仕上げ



※画像をクリックすると大きなサイズが表示されます。


所見で釘付けになるのはやはりその圧倒的画力。2次元という強みを活かしたその肉感は「エロゲー」という舞台で存分に発揮されています。
美麗なタッチに合わせて織りなされるのは「ハード」な演出。無理やり系が好きな人はこのご時世なかなか良いエロゲーに出会えないかと思いますが、ハード好きであるならばプレイ候補に挙げても良い内容となっています。
難しくいわずに簡単にいえば「しっかり使える」ってことですねw
手に取りやすいミドルプライス。であるのに対し、物語は抜きゲー仕様ではなくしっかりと創りこまれた「世界観をしっかりともったエロゲー」といって良いでしょう。
パッケージを見るだけでその雰囲気は感じてもらえると思うんですけど、演劇を見ているような感情に包まれ「サルテ」の世界観に没入していくことでしょう。
一度はじめると続きが気になる気になる気になる~っとなって一気にプレイしてしまうかもしれませんが、その際は精巣タンクの枯渇問題にだけは気を付けてね。
結末でいえば人によっては後味を悪さを感じる方もいるかもしれません。あとはもう少し掘り下げたエロ展開を個人的には期待したいところでした。
だとしても総合的にはよく創りこまれたゲームとして楽しめる読み抜きゲーですので優秀作品であることは間違いないでしょう。
サブブランドとしての今後の作品展開にも期待したいですね。もちろんエロスをしっかり盛り込んでねw

作品名サルテ
通常価格¥4,180円
体験版/DL購入こちらからどうぞ