ヌキゲー専門サイトが選ぶ、シナリオゲーおすすめBEST10

抜きゲー特化型のサイトですが、特設的にシナリオゲーの紹介もしてみようかなっと思います。

俗にいうシナリオゲーですが当サイトでは「実用性<シナリオ重視・キャラクター性」または「ストーリー重視なもの」を総称してシナリオゲーという区分で評価しています(シナリオ重視で実用性があるものも含まれます)。バカゲー、泣きゲーなどそういった類のものは全部ここにあります。またシリーズものが多いのもシナリオゲーの特徴だと思います。はじめるならばナンバリング1からプレイするべきだと思うのでシリーズものに関しては無印(ナンバリング1)の紹介を基本としています。


1位 9-nine-シリーズ



2017年に発売された「9-nine-」第一作目「ここのつここのかここのいろ」を皮切りにシナリオゲーを愛するすべてのエロゲー好きから絶大なる支持を得ている「ぱれっと」さん発信のADVです。その人気は留まることを知らず18禁の世界から飛び出し「非エロ」でも発売されました。現在は「ここのつここのかここのいろ」「そらいろそらうたそらのおと」「はるいろはるこいはるのかぜ」「ゆきいろゆきはなゆきのあと」が発売されており、どれも安定したクオリティで高評価を得ている作品です。
「9-nine-」シリーズはひとつの作品の攻略キャラを一人に定め、同じ世界観、同じ舞台で作品ごとに異なるヒロインの物語を紡いだエロゲーです。すべての作品が繋がっているという点で言えば「前作をプレイしたから」が必須のゲームとも言えます。抜きゲーなんかでは「シリーズものだけど、この作品からプレイしても大丈夫」といえるものが大半ですが、やはりシナリオゲー、「9-nine-」は一作目から順を追ってプレイするべきエロゲーであります。やっていないと意味不明な事もあるんでね、ほんと必須ですwネタバレになるような解説はここではしませんが、大まかな雰囲気をチラりと。
キーワードを上げるとすれば「能力バトル」「萌え」「キャラゲー」「シリアス」「美麗な絵タッチ」「使えるエロシーン」「起承転結」といった所でしょうか。このすべてのワードがどれも高水準で搭載されている…といって良いでしょう。
「ここのつここのかここのいろ」を語るならば…まずは名曲です。「ふたり」という楽曲がシナリオとリンクしており感情を搔き乱してくれます。そして序章として相応しい内容となっており次回作へと一気になだれ込みたくなる内容となっています。批評的にいえば「消化不良」な部分もあるので、手を付けたのならば是非シリーズをプレイすべきだとも言えますね。「そらいろそらうたそらのおと」は言うなれば妹ゲー。妹にスポット当てた章となっています。物語の「繋ぎ」となる部分でもありますので、こちらも是非プレイしましょう。「はるいろはるこいはるのかぜ」は春風先輩にスポット当てた章です。物語が大きく変化を始めます。より一層「9-nine-」の世界が深くなる印象を受けることでしょう。そして「ゆきいろゆきはなゆきのあと」。前作3作品をプレイしてはじめてヒカル超優秀作です。4作を追うことで主人公の成長にも目頭が熱くなります。どの作品も名曲が揃っており心に残ることでしょう。
「すべての作品をプレイして9-nine-は完結」となります。4作品にしたことにより物語への高まり感を演出することにも成功していますね。特に最終章である「ゆきいろゆきはなゆきのあと」は前作無しでは語れませんので、何度も言いますがプレイするならば一作品目からです。シナリオゲーランキング第1位としてここに敬意を表します。

ブランド ぱれっと
趣向 ここから始まるADV
通常DL価格 3,080円
概要・体験版・購入 「ここのつここのかここのいろ(第一章)」はコチラから

2位 殻シリーズ



ミステリー系シナリオエロゲーの金字塔。エロゲーを知る人ならば1度は名前を聞いたことある人も多いのでしょうか。それが「殻ノ少女」です。発売はなんと2008年!今から10年以上も前の作品であります。が、HD版など再販もされており、今でも十分通用するその佇まい…。やはり名作はいつまで経っても名作といえるのでしょう。まず注意が必要なのが「グロテスク表現」「謎解きゲーム」があることです。ミステリー物として本格的に謎解きをしていく今ではちょっと珍しいシステム『基本パート』『探索パート』『捜査パート』『推理パート』の4つのパートで成り立っています。ただのノベルゲームではないところも本作の「ウリ」の1つでもあると思うので是非体感してほしいですね。そしてグロテスク表現についてですが、これは18禁ゲーム、さすが振り切ったグロ表現ですね。苦手な人は苦手でしょうからご注意を。もちろん「萌え」などの要素は皆無。以上を踏まえた上でも至高のミステリー系エロゲーです。そんな「殻ノ少女」もシリーズ化されており、「虚ノ少女」「天ノ少女」へと続いていきます。ちなみに殻シリーズ前の話として「カルタグラ」というお話もあり、そちらもおすすめです。が、シリーズものとしてですのでシリーズを追ってプレイすることを推奨いたします。特に完結となる「天ノ少女」は前作プレイしていなければ???状態ですのでご注意を。
物語のテーマを1つあげるとすれば、それは「狂気」でしょう。その狂気にきっとあなた自身も「殻ノ少女」に飲み込まれていくことになります。時代も昭和中期の雰囲気を出しており戦後間もないどんよりとして雰囲気が半端なく伝わってきます。探偵の時坂玲人が主人公であり、不幸の主人公ともいえます。そんな時坂玲人の最後は…きっと涙なしでは見れないでしょう。最高のミステリーエロゲーをどうぞご賞味ください。


ブランド InnocentGrey
趣向 サイコミステリィAVG
通常DL価格 7,800円
概要・体験版・購入 第一作目となる「殻ノ少女」はコチラから

3位 白昼夢の青写真



3つのオムニバス形式で進められる物語。そしてその先にある集大成。名曲とともにストーリーの完成度が多くのエロゲーマーの心を鷲掴みした優秀作です。プレイしはじめたら物語の世界に没入してしまうこと間違いなし。時間をしっかりとってプレイに臨みましょう。世界線は「未来ラジオと人工鳩」と同じですが、そちらは本作プレイしてみて気になるようならば手に取ってみてください(こちらも名作)。美麗な絵タッチに目を奪われること間違いなし。エンディングを迎えた時のあの何とも言えない感情はきっとプレイした人にしか分からないでしょう。仕事がある人は「白昼夢の青写真」の世界観から抜け出せなく欠病してしまう程wバラバラであったピースが1つの形になる瞬間、背筋に走るゾクゾク感は体験した人にしか分からないです。あなた自身に問いかける純愛をテーマにした内容はきっと満足の域に達するでしょう。
物語は世界観の違うケース1~3。ある晩は、女生徒と教師の不倫の物語であり、ある晩は、劇作家と女優の身分を超えた恋物語、またある晩は、不登校の少年と教育実習生の淡い初恋。3つの「夢」が終わるとき現れる最後の少女の物語…。すべての物語がしっかりと創りこまれており、充実感が半端ないです。プレイした後、涙腺の弱い方は号泣。普段泣かない人も天井を見上げ「終わってしまった…」とつぶやく事でしょう。あなたの「心」を掴んで離さない、そんな名作です。

ブランド Laplacian
趣向 ADV
通常DL価格 8,800円
概要・体験版・購入 概要・体験版・購入ページはコチラから

4位 抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?



タイトルからプレイヤーを惹きつける涙あり、笑いありの神ゲー。面白半分で手に取る人も多かった本作ですが、プレイをはじめると中身はただのバカゲーではなく、しっかりとした物語の構成とキャラクター、そしてシリアスに魂を熱くさせる展開が待っています。パック作品として1&2が発売されており、1をプレイするならば2も間違いなくプレイすることになるだろうからパック作品の購入をおすすめします。
ちなみに「抜きゲー」というワードで「抜き」を意識してプレイする人が万が一いるとすればそれは間違いです。抜きゲーを探しているのならば、これは抜きゲーではないのです。「だ、だまされた~」という人はそんないないと思うけどねwテキストの内容でいえば「下品」という言葉が合うのかもしれません。下ネタ満載でお送りしているからです。ただ下品の中に熱く燃える魂を感じるのが本作「ぬきたし」の特徴ともいえるでしょう。
愛のない性行為を公然と掲げる「ドスケベ条例」。それに立ち向かう主人公たち。鍵は「とある少女を見つけ出し、保護すること」。「――この俺が、ドスケベ条例をぶっ潰す!!」熱血コメディエロゲーを探しているならば本作「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?」に間違いないでしょう。


ブランド Qruppo
趣向 ADV
通常DL価格 14,850円
概要・体験版・購入 概要・体験版・購入ページはコチラから

5位 冥契のルペルカリア



「愛憎」というテーマで作られたちょっと重い内容のエロゲー。特に妹モノ好きの人にとっては受け入れられない現実に心を痛めてしまうかもしれません。それ故に人を選ぶ作品ともいえますが、ストーリー構成や伏線回収などがしっかりと構築されており、演劇という舞台を通して人の「愛憎」模様をこれでもかという程に魅せつけてくれます。そんな感情を受け切る事ができるかどうか…万人受けはせずとも心には確実に残る内容となっています。
演劇という舞台を使っているということでその魅せ方はとても上手です。特にヒロインを演じる声優陣の白熱の「演技」は必見・必聴というべきではないでしょうか。テキストではなく「声」を聴いて進めたいと思わせるその演技力には脱帽の一言です。
共通ルートから入る個別ルートで物語は大きく進んでいきます。エンディングを迎えるころに頭に浮かぶ言葉なんでしょうか…。「冥契のルペルカリア」が伝えたかった事は一体なんだったんだろう…。そうやって1人で思考を巡らせる人も多いかと思います。人それぞれ見え方、価値観は違いますが、条理・不条理とどう向き合っていくか、あなたの答えを本作を通して導き出してみてください。


ブランド ウグイスカグラ
趣向 演劇ADV
通常DL価格 9,680円
概要・体験版・購入 概要・体験版・購入ページはコチラから

6位 景の海のアペイリア



恋と青春の科学冒険ファンタジー。ちなみにアペイリアは主人公が偶然開発した強い人工知能(AI)。よくあるタイムループ物のその先を行くシナリオ設定。ストーリー構築はさすがシルキーズというべき処です。僕個人としてはシルキーズの「抜きゲー」が好きだったりするんのですが、こういったシナリオゲーを作ることもできるのもシルキーズのすごいところだと思っています。SFとしても上手に仕上がっており科学の「か」の字が分からない小難しいことが苦手な人でも楽しめるコメディ調でお届けしています。物語が壮大であるにも関わらず回収もしっかりとされておりまとまりを感じることができます。個人的にはやはりアペイリア!可愛すぎます。この可愛さは久々のドストライクな人も多いのではないでしょうか。
シモネタは正直いって下品wエロは抜き仕様ではないもののお飾り程度で終わらずしっかりとエロ要素も含めているのはシルキーズだからでしょうかw女騎士「沙羅」と「七海」の後日談「景の海のアペイリア ~カサブランカの騎士~」も発売されていますが、後日談はファンディスク的要素もあるので本作をプレイして気に入ればプレイって形でもいいでしょう。
総合的には満足の一言で、笑いながらも壮大なSFストーリーに心を躍らせてください。


ブランド シルキーズプラスDOLCE
趣向 恋と青春の科学冒険ファンタジーADV
通常DL価格 7,537円
概要・体験版・購入 概要・体験版・購入ページはコチラから

7位 さくらの雲*スカアレットの恋



2020年を生きる主人公が桜の木の下から100年前の大正浪漫が薫る時代へタイムスリップすることから物語がはじまります。ネタバレを少しすると本作のエンディングは1本です。ヒロイン勢全員を攻略する必要がありますが、苦にならず楽しむことができます。一本のエンディング…これには深い意味があり…なるほどっと思うところでしょう。終盤にかけて回収されていく伏線には「謎が解けていく」という面白さを体感することができます。探偵事務所のメンバーとなった主人公に自分を投影し、一緒に謎を解決していくワクワク感はより一層「さくらの雲*スカアレットの恋」の世界観に没入することのできる要因ともいえます。プレイし始めればきっとエンディングまで駆け抜けたくなる気持ちになり、そしてエンディングでは心にスカっと晴れた気持ちとそこからくる寂しさが全身を包むことになるでしょう。
令和の時代だからこそ、プレイして欲しい名作ですね。

ブランド きゃべつそふと
趣向 100年の時を超えるミステリイADV
通常DL価格 9,800円
概要・体験版・購入 概要・体験版・購入ページはコチラから

8位 ハミダシクリエイティブ



キャラゲーを語るならばやはり本作「ハミダシクリエイティブ」は切っても切れない存在でしょう。主人公の陰キャ具合が好みを分けることは言うまでもないですが、ヒロインそれぞれに個性があり、魅力があります。それでは簡単にご紹介をw
妃愛は妹キャラ。妹属性持ちの人にとってはこれはきっとドストライクな仕様。こんな可愛い妹に仕上げてくるなんて…さすが「まどそふと」さん!
華乃は仕事とプライベートのギャップにキュンキュンさせられる。いちゃラブするならばやっぱし華乃っしょ!しかし過去に爆弾を抱えています。
あすみは腹黒キャラ。2重人格を思わせる性格があるものの声の可愛さキャラデザは逸脱。ちなみにVtuberでもあります。
詩桜は主人公を陥れた元凶的存在。であるものの個別ルートに入れば評価が一変するキャラ。シリアス調ではあるものの物語の経緯を見るためにも必要な先輩キャラ。
メインヒロインは4人ですがどの方もクリエイティブなお仕事をしているヒロイン。ちなみにエロ面に関しても中々力を入れているかなっと感じさせる場面もあり良いです。ただキャラゲーに起こりうる事象としてはやはりそのキャラクターが肌に合うか合わないかが大きく評価を分けていきます。自分としては肌触りの確認として体験版はプレイしておいた方がいいのかなっと感じますね。キャラゲー求めているならばプレイして損はないクオリティに仕上がっています。


ブランド まどそふと
趣向 学園に来ない女子と見過ごしがちな青春を探す学園恋愛ADV
通常DL価格 8,800円
概要・体験版・購入 概要・体験版・購入ページはコチラから

9位 さくら、もゆ。 -as the Night’s, Reincarnation-



シリアスに全振りしたシリアスゲー。それ故に肌に合う合わないが大きく分かれる作品ともいえます。メインヒロインは4名。ロックされているヒロインもいて、そのヒロインに辿り着くまでに色々な感情が貴方を支配することでしょう。サブヒロインで涙が出るなんて中々ないもんなんですけどね、本作ではサブヒロインでも泣けます。冒頭で書いた肌に合うか合わないかは主人公の性格や物語のテーマが関係してきます。体験版ではそんな主人公の「重さ」を感じることができますが、体験版のそれが全てではないんですよね。本作をプレイしていく事で闇の深さをより一層感じることになると思いますが、あの性格があるからこそ物語は進んでいくのだとプレイすることで体感することができます。様々な場所にちりばめられた伏線もしっかりと回収されています。
エロ自体は実用目的としては使用できず付属品程度で見ればよいと思います。ストーリー内容でいえば正直ある程度の読解力やり理解力がないと難しいと感じるでしょう。バカゲーなど好きな人にとっては真逆の立ち位置であるため手に取りづらいかもしれません。ただ、物語を読み解いていくとその面白さは群を抜いています。熱烈なファンが多いのもそういった部分が関係していると思わせますね。


ブランド FAVORITE
趣向 幾千の夜を越え想い繋ぐ、魔法幻想ADV
通常DL価格 9,800円
概要・体験版・購入 概要・体験版・購入ページはコチラから

10位 放課後シンデレラ



放課後下校恋愛物語。学園モノの純粋な恋愛美少女ゲーム。正統派といえば分かりやすいのか、ヒロインとの恋愛を楽しむ、それに尽きる作品です。概要だけで見てしまうとあまり興味をそそられないようにも見えますが、それは間違いです。放課後という一日の終わりに待ち受ける恋愛ミッション。ヒロインと仲良くなっていく段階はまさに疑似恋愛を楽しんでいる!と言っても過言ではないでしょう。うーん、学生時代こんなことができれば幸せだったなぁって思っちゃいますね。古き良きエロゲーを思い出させてもくれます。こういうのでいいんだよっ!っと思う人も多いでしょう。
とりあえず王道を行く王道で創り上げられており、且つ高水準に仕上がっているので初心者にもおすすめできる内容ですね。これぞ「美少女ゲーム」といってもいいのではないでしょうか。何かが起きるわけではない、それが素晴らしいエロゲーです。


ブランド HOOKSOFT
趣向 下校がロマンの純愛学園ADV
通常DL価格 9,520円
概要・体験版・購入 概要・体験版・購入ページはコチラから