エルフの国の宮廷魔導師になれたので姫様に性的な悪戯をしてみた

なろう系小説サイトで話題のノクターンノベルズ小説がゲーム化。コミック化したこともある大人気作品。「明るい調教」でエルフさんに悪戯!

作品名 エルフの国の宮廷魔導師になれたので姫様に性的な悪戯をしてみた
ブランド すふれそふと
ジャンル ドスケベファンタジーADV
FANZA通常価格 ¥3,300円
体験版/DL購入 体験版DL・詳細・概要ページに進む
絵タッチ ゲーム性 趣向 実用性

あらすじ・概要

偶然と勘違いが重なり人間とあまり関わりのないエルフ領で英雄となってしまったキース(主人公)は、とんとん拍子に宮廷魔導師に任命された。

キースを実力者だと見込んだ国王は生まれつき魔法が使えない娘、姫であるナイアに魔法を授けてくれと頼み込む。

ナイアはみんなから愛される可愛らしい一人娘で英雄であるキースに憧れどんどん懐いていく。
当然疑うことなどしない!
キースは治療と偽りながら「イク」を覚えさせ目隠しツインテールでペロペロさせたりとやりたい放題。
無垢な姫様に淫語を叫ばせ、ハメ撮りまで!
それがエッチなことだとはまったく思わない彼女は彼だけの理想のはしたない姫ビッチに成長していく。

そして姫様の痴態を知ってしまった護衛騎士アイシャはナイアを守るため、キースとある約束をするが──

エルフ姫×くっころ女騎士にラブいちゃ調教物語

なろう系小説サイトで話題のノクターンノベルズの小説が元になったエロゲー作品。コミック版もあり結構な人気作といえる。
ヒロインは対照的なエルフなお姫様と女騎士の代名詞「くっ殺せ」を地でいく女騎士さん。
そんな二人に「明るく」「ラブラブ」に「ドスベケ」な「調教」をしていくっていうお話。
やってることは結構えげつねぇのにプレイの雰囲気がラブを感じさせることから、これを「ラブいちゃ調教」と名付けて良いだろう。
純粋なお姫様はキツイシチュエーションも「健気」に頑張り。嫌悪感満載の女騎士さんは次第にその「快楽」に堕ちていく。
ファンタジーならではの世界観で魅せるエロゲーに仕上がっている。
ちなみに女騎士さんは褐色系であり個人的にはツボであるwやはり褐色系は良きものですな~w

絵タッチは「可愛らしい系」に描かれている。絵タッチについては自身の好みのタッチかどうかサンプルイメージで見極めておこう。

サンプルイメージ&シチュエーション

純粋無垢なお姫様に「愛」のレッスン開始♪

快楽を覚えてもらうためにまずは自身で「ほぐす」ことからはじめましょう。

いざ、挿入♪頑張り屋なヒロインは頑張りすぎてしまうこともw

はじめは「くっ殺」的な態度の褐色女騎士さん。

対面座位で魅せる感覚にたじろきながらも

いつしか快楽の虜になってしまうのでしたw

まとめ

価格帯は低価格で手に取りやすいお手軽抜きゲー仕様。
攻略難易度はさほど高くなくサイトを見ずともコンプできるだろう。エンドは2種。選択肢つぶしていけば自ずとクリアできるでしょう。
コミック版は見たことないのでなんともいえないけど、多分流れは同じなんだろう、多分w
小説・コミック版でファンになった人向け?ともいえるし、新参にも「LOVE系調教で楽しんで」というスタンスで魅せる抜きゲー。

作品名 エルフの国の宮廷魔導師になれたので姫様に性的な悪戯をしてみた
ブランド すふれそふと
ジャンル ドスケベファンタジーADV
FANZA通常価格 ¥3,300円
体験版/DL購入 体験版DL・詳細・概要ページに進む